東京電機大学理工学部自治会

2007年鳩山祭

11月の2,3,4日に理工学部では文化祭である鳩山祭があります。今回は文化祭の準備期間である10月31日、11月1日の様子を紹介します。

会場設営中 会場設営中その2

鳩山祭では、野外ステージが2つ使用されます。左上の写真は本館寄りのステージの設営の様子です。そして、右上の写真は9号館と3号館の間にある中庭(?)のステージの様子です。ちなみに鉄パイプなどをラチェットという工具を使ってつなぎ合わせて毎年学生のみで設営します。

殺伐としたテント群 いつもとは違って賑やかになっている壁

次に中庭の様子です。テントしかない状態で殺伐としていますが、当日はここに露店がたくさん入ります。各学系の研究室や委員会などの団体が出店して、いろいろな食べ物が振る舞われます。また、バス停から中庭(?)にかけての壁には各団体のポスターがひしめきあっています。こういうポスターを見て行き当たりばったりで回るのもおもしろいかもしれません。

ポスター制作 和やかゾーン

外では作業服を着た学生が居るだけであまり準備しているようには見えませんが、クラブハウスや校舎の中では左上の写真のように完成までのラストスパートを繰り広げていて、とても忙しいです。団体によっては学内に泊まって作業しているので、疲れもピークに達します・・・。そんな最中でも電猫はおかまいなしにひなたぼっこしています。猫はのんびりできていいなぁ~(笑)

今回は準備期間中の様子でしたが、次回は鳩山祭の最中の様子を紹介します。お楽しみに!

展示車両 入場アーチ

バス停を降りると、露店とスポンサーである自動車会社の展示車両がお出迎え。実際に試乗することもできます。ちなみに、オレンジと黒のツートンカラーの車は学生の団体が整備した車です。本館脇から中庭へ続く道にはアーチがかけられています。

平日の様子 休日の様子

今年は文化の日が土曜日であったため、初日である金曜日は平日でした。平日でしかも曇りで寒かったせいか、来ている人は左上の写真のようにまばらでした。しかし、土日は運良く晴れたことや別のイベントで参加していたハイキング客が加わり大盛況。露店やステージの前は人がたくさん集まっていました。

6号館の展示ゾーン 中庭のステージ

本館前の大きな中庭に面した6号館の1階では各文化部団体の展示が行われています。廊下には露店の中吊り広告が展示してあり、昼時に歩くと絵を見てお腹が減って、買いに行きたくなります(笑)。右上の写真は、3号館と9号館に挟まれた中庭に設営されているステージです。撮影した時間帯が1日目の午前中であったため人が非常に少ないですが、3日目にはお笑い芸人の方やアイドルが来てとても盛り上がりました。

このほかにもミュージシャンの方やお笑い芸人の方のコンサートが開催される、3日目の夜には打ち上げ花火が夜空を彩るなど、様々なイベントがありました。今年行って見損ねた方、今年は行かなかった方も来年は是非いらしてくださいね!

TDU Web News トップへ戻る