東京電機大学理工学部自治会

2007年体育祭

DJ-ozuma? 体育会の人達

体育祭とは理工学部の委員会である体育会が主催する、鳩山祭に並ぶ電機大のメインイベントのひとつです。体育祭は電機大の神田にある工学部、千葉ニュータウンにある情報環境学部、そして理工学部が集まって、運動を通して交流を深めようというものです。

ではこれから今年の体育祭の模様を伝えていきましょう。まずは今年の目玉景品ですが、PS3とWii!!めっさ旬です、歓喜の嵐です。ぼくらの委員会もPS3目指してがんばろう!!

開会式が始まりました、今年の開会式はどんなものが飛び出すのか?これも毎年恒例の応援合戦。一見の価値ありです、体育祭に参加しない人でもコレだけは見てほしい。去年の工学部は松○健のコスプレをした人がサンバを踊るといものでした。なぜ!?

今年はまたいろいろ社会現象になったものがきました。踊り狂っています。理工学部は対照的に「ザ、漢」といった感じ。しびれます。

100M走 剣道部のリレー

競技がはじまりました、種目の説明をすると、100M走、障害物走、ロングラン、部活対抗リレー、騎馬戦、綱引きなどあります。競技といってもほとんどが自由参加で指定の場所に集合すれば誰でも参加出来ます。まじめに走る人、ボケに走るひと、仮装して走る人、結構自由です。

もちろんトップのひとも受賞されますが、意外にもパフォーマンス賞となるものがあります。なので、それ狙いの人達も多い気がします。写真はその例です。お昼休みには、いろんなイベントが行われます、元気なチアリーディングは男臭いこの校庭にフレッシュな風を吹かせてくれました。あえて写真は載せません。

おつかれさま

一番最後の種目は学部対抗の綱引きです。これは僕ら理工学部が誇りと名誉をかけて全身全霊で工学部を倒そうというのが目的です。僕らは頑張りました、かけ声、応援団、そしてホームという有利な状況。しかし、この好条件に油断していました。まさか、惨敗するなんてだれが予想出来たでしょうか?一回も勝てないなんてなあ。

閉会式が始まり、総合的には理工学部が勝ちました。種目別はすべて工学部にもっていかれましたが、、、、。最後に掛け声に合わせて全員で万歳して終わりです、お疲れ様でした。

TDU Web News トップへ戻る