東京電機大学理工学部自治会

2008年体育祭

3キャンパス集合 応援団の力のこもった応援

体育祭とは、毎年理工学部と工学部、千葉ニュータウンにある情報環境学部が理工学部に集まり、運動を通じて交流を深めようというものです。毎年いろいろな豪華賞品が用意され、それを狙ってたくさんの種目に参加する人もいます。

開会式が始まると、理工学部の体育会の応援団が校歌斉唱と応援を行いました。昨年度の100周年記念イベントの時よりも、更に気合いが入っていて聞いていて気持ちが引き締まります。

今年は昨年に比べ工学部からの参加が、開催場所の理工学部からの選手数より多い気合いの入れようです。残念ながら、情報環境学部は理工学部から遠いため、出席者数の関係上今年は工学部と理工・情報環境学部の連合との戦いです。

障害物走 胴着を着て競技に挑む人

競技がいよいよ始まります。競技は100m走、障害物競走、3kmロングラン、大縄跳び、部活対抗リレー、騎馬戦、綱引きが行われました。トップを狙って全力疾走する人もいますが、部活対抗リレーなどでは、自分の部活の胴着を来て走ったり逆立ちして走ったりなどパフォーマンス狙いで走る人もいます。

また、昼休み中には近隣の大学からの参加でチアリーディングが披露されたり、放送委員会のコント、執行委員会の賞品付き○×ゲームなどが行われました。残念ながら撮影禁止なので、見たい人は来年度自ら足をお運びください(笑)

騎馬戦 綱引き

午後に入り、騎馬戦では工学部 vs 理工・情報環境学部の白熱した戦いが繰り広げられました。残念ながら理工学部は1勝2敗で惜敗・・・。その後は綱引きで、先ほどの悔しさをバネにして今度こそは勝利!・・・となるはずでしたがこちらも1勝2敗で惜敗という結果となりました。

閉会式が始まり、結果として理工学部は総合優勝することができませんでした・・・。来年こそは勝ちたいですね!

TDU Web News トップへ戻る